「〜のはずです」を英語で言うと?

should

「〜のはずです」を英語でどう言うか紹介します

should be ~を使います

It should be by tomorrow.
「明日までのはずです」

It should be done this week.
「今週には終わるはずです」

It should be here by next Wednesday.
「来週の水曜日までにここに届くはずですよ」

It should be colder than today.
「今日より寒くなるはずですよ」

It should be fun.
「きっと楽しいはずですよ」

should be ~を紹介しました。使えるようにしましょう!

実践的な英会話を学びたい方にはiPhoneとiPod対応のアプリ「ネイティブ1000人と作った英会話〜日常英会話編〜」がオススメです