「お疲れ様です」を英語で言うと?

お疲れ様

「お疲れ様です」は英語でどう言うか説明します!「お疲れ様」は状況によって使う英語が変わってきます。知り合いや会社の人に会って言う「お疲れ様です」は挨拶です。これを踏まえて英語で言うと以下の表現になります。

How are you?
「元気ですか?」

朝挨拶する時は

Good morning.
「おはようございます」

会社を出る時、または知り合いと別れる時に言う「お疲れ様でした」はお別れのあいさつです。これを踏まえて英語で言うと以下の表現になります。

See you.
「それでは、また/またね」

金曜日の時は

Have a good weekend!
「良い週末を!」

電話の時に言う「お疲れ様です」は、挨拶です。これを踏まえて英語で言うと以下の表現になります。

Hello.
「もしもし」

または

How are you?
「元気ですか?」

英語と日本語は違うので、「お疲れ様」と言う英語表現はありません。そのため解説したように、日本語の「お疲れ様です」は本質的にどういう意味かを状況別に考えて、それに当てはまる英語表現を使うことになります。

実践的な英会話を学びたい方にはiPhoneとiPod対応のアプリ「ネイティブ1000人と作った英会話〜日常英会話編〜」がオススメです。