天気の話をする時に使える英語フレーズ8選

天気の話で使う英語

ちょっとした雑談をする時に天気の話をする人が多いです。今日はそんな時に使える英語フレーズを紹介します。

1. It’s a beautiful day, isn’t it.
「いい天気ですね」
晴れている時に使えるフレーズです。相手に同意を求める時に ~ isn’t it.が使われます

2. It’s so hot, isn’t it.
「暑いですね」
暑い時に使えるフレーズです

3. It’ll be summer soon.
「もうすぐ夏ですね」
夏が近づいてきた時に使えるフレーズです。soonは「もうすぐ」という意味です

4. I heard it’s going to get even hotter next week.
「来週からもっと暑くなるみたいですよ」
もっと暑くなることを伝えたい時に使えるフレーズです。get even hotterは「もっと暑くなる」という意味です

5. It’s supposed to get up to 40 degrees in Tokyo today.
「今日の東京は40度まで上がりそうです」
何度まで気温が上がりそうか伝えたい時に使えます。It’s supposed to ~は「〜であると予想される」という意味です

6. I heard a typhoon is coming our way.
「台風が近づいているみたいですよ」
台風が近づいていると伝えたい時に使えるフレーズです。is coming our wayは「近づいている」という意味です

7. I heard it’ll be sunny in the morning, and then cloudy with some showers in the evening.
「午前は晴れで、夜から曇り時々雨みたいですよ」
午前と夜の天気を伝えたい時に使えるフレーズです。cloudy with some showerは「曇り時々雨」という意味です

8. It’s raining really hard, isn’t it.
「すごい雨ですね」
雨がすごい時に使えるフレーズです

今すぐ使えるフレーズばかりなので、さっそく使ってみましょう!

実践的な英会話を学びたい方にはiPhoneとiPod対応のアプリ「ネイティブ1000人と作った英会話〜日常英会話編〜」がオススメです。