道に迷っている時に使える英語フレーズ7選

道に迷った時に使う英語フレーズ

旅行や出張先で道に迷うことがあると思います。そこで今回は道に迷った時に使えるフレーズを紹介します。

1. Excuse me, could you tell me where we are right now?
「すみません、今どこにいるか教えてもらってもいいですか?」
今どこにいるのか聞く時に使います。could you tell me ~?は「〜を教えてくれませんか?」という意味です。

2.Do you know how to get to the ABC museum?
「ABC美術館の行き方はわかりますか?」
目的地への行き方を聞く時に使います。how to get to ~は「〜への行き方」という意味です。

3. Are there any landmarks near by?
「近くに何か目印はありますか?」
目印がないか聞く時に使うフレーズです。landmarkは「目印」という意味です。

4. Which is Union Street?
「ユニオンストリートはどっちですか?」
どっちの道か聞く時に使います。Which is ~?は「〜はどっちですか?」という意味です。

5. Is this the right street to get to the ABC museum?
「ABC美術館に行きたいんですが、この道で合っていますか?」
道があっているか聞く時に使います。このrightは「正しい」という意味です。

6. How do I get there?
「どうやっていけばいいですか?」
どうやって行けばいいか聞く時に使います。How do I ~?は「どうやって〜すればいいですか?」という意味です。

7. Right at the second light?
「2つ目の信号を右ですか?」
行き方を確認する時に使います。second lightは「2つ目の信号」という意味です。

現在ではスマートフォンで何でも調べられるようになりました。しかし、海外ではスマートフォンに頼らずに現地の人に聞いて彼らとのコミュニケーションを楽しみながら目的地にたどり着くのも楽しいですよ!私は海外に出かける時は必ずそうしています。

もっと実践的な英会話を学びたい方にはiPhoneとiPod対応のアプリ「ネイティブ1000人と作った英会話〜旅行英会話編〜」がオススメです。