お土産を買うときに使う英語フレーズ7選

お土産を買うときの旅行英会話

お土産を買う時によく使う英語フレーズを紹介します。アメリカのシアトルで人気のショップ、Archie Mcpheeに協力してもらいました。

1. Do you sell this?
「(雑誌や携帯を見せながら)こちらでは、これを売っていますか?」
雑誌に載っている商品や携帯で探した商品が売られているか、確認する時に使います。店員さんがすぐにわからないときは、例えばチョコレートなのかキャンドルなのか、どういうものか説明してあげると丁寧です。

2. The pink and white one, please.
「ピンクと白を一つずつ下さい」
色を指定する時に使います。

3. How long will these cookies stay good for?
「このクッキーの賞味期限はどのくらいですか?」
賞味期限を聞く時に使います。stay goodは「美味しさを保つ」という意味です。How longを使う時はforはつけないのですが、stay+形容詞+forが熟語なので、この場合はforが必要になります。

4. I’m looking for a souvenir for my friend back home.
「日本にいる友達に買うお土産を探しています」
日本にいる友達用のお土産だと伝える時に使います。souvenirはお土産の意味で、スーベニアと発音します。back homeは「自分の国にいる」という意味です。

5. Which souvenirs are the most popular?
「どのお土産が一番人気ですか?」
どのお土産が人気あるのか聞く時に使います。the most ~は「一番〜」という意味です。

6. I’ll take it.
「それにします」
買う商品を決めた時に使います。

7. Oh, sorry, could I have one more bag, please?
「あっ、すみません、袋をもう1ついただけますか?」
もう一つ袋が欲しい時に使います。お店によっては、「Paper or plastic?(紙袋かビニール袋、どちらにしますか?)」と聞かれることがあります。ビニール袋は英語ではプラスティックとなるので、注意しましょう。

せっかくお土産を買うなら、喜ばれるものを買いたいですよね。スタッフにいろいろ聞きながら、素敵なお土産を見つけてくださいね。

もっと実践的な英会話を学びたい方にはiPhoneとiPod対応のアプリ「ネイティブ1000人と作った英会話〜旅行英会話編〜」がオススメです。