ネイティブ英語、実はwould は過去形だけはない

ネイティブが使う英語would

wouldはwillの過去形、学校でそう習った人が多いと思います。もちろん過去形で使われることもありますが、実際の会話ではこんな使い方もします。

例えば、アメリカ人に好きな俳優は誰かと聞いたら、こう答えました。

My favorite actor would be Brad Pitt.
「私の好きな俳優はブラッドピットかな」

もう一つご紹介します。

別のアメリカ人にカリフォルニアでオススメの観光場所を聞いたら、こう答えました。

I would suggest Disneyland.
「ディズニーランドがオススメかな」

このwouldは「〜かな」または「たぶん〜だろう」という推量の意味になります。

会話では、こういう使い方がよくされます。

またwouldは過去の習慣を表す時に使われることもあります。

例えば、
When I was young, I would eat whatever I wanted.
「若い時には、よく食べたい物を食べていました」

もっと実践的な英会話を学びたい方にはiPhoneとiPod対応のアプリ「ネイティブ1000人と作った英会話〜日常英会話編〜」がオススメです。