アメリカ人100人に聞いた!クリントン?トランプ?あなたならどっち?

アメリカのカルチャー

去年大統領選挙が行われ、トランプがクリントンに勝利して大統領になりました。今更ですが、アメリカ人100人にトランプとクリントンのどちらに投票したか、その理由も聞きました。

投票人数の結果ですが、

クリントン53人
トランプ 13人
投票していない34人

100人しか取材していないので、人数は参考にならないと思いますが、それぞれ投票理由を聞いてみました。

まずはクリントンに投票した理由

Cさん(30代会社員・男性)
本当はサンダースを支持していましたが、予備選で負けたので、昔支持していたクリントンに投票しました。

Yさん(20代美容関係の仕事・女性)
教養があって、実績もあるクリントンに投票しました。トランプみたいなバカな政治家が選ばれて未だに腹が立ちます。

Dさん(30代会社員・男性)
クリントンは理想的な政治家ではないが、他の候補者よりも共感できるところが多かったです。トランプは性格的に政治家に向いていないと思います。

Rさん(20代教師・女性)
クリントンとトランプの二択でクリントンにしました。トランプは男女差別、人種差別をする最低の人間です。政治家に向いていません。

Tさん(30代ヨガインストラクター・女性)
なぜならトランプが大嫌いだからです。彼は男女差別や金融詐欺で数えきれない程の訴訟を起こされています。そんな人を大統領にしたくありませんでした。

意外と多かったのがサンダースという政治家を支持していたが負けたため、クリントンに投票したという理由です。それから次に多かったのがクリントンは経験と実績があるからという理由です。

次にトランプに投票した理由です。

Cさん(20代会社員・男性)
トランプに投票しました。理由はクリントンがモンサントという会社を支持しているからです。モンサントは遺伝子組み替え作物の種を作っている会社です。遺伝子組み替え作物の種は、私たちの身体を破壊するにも関わらず、クリントンはこの会社を支持しています。結局は国民の事よりもお金しか興味がないんです。だからトランプに投票しました。

Jさん(40代ホテルスタッフ・男性)
最近、アメリカ人以外の人が多く働くようになり、我々アメリカ人の仕事が減っている。トランプには多くのアメリカ人が働けるようになることを期待したいです。

Tさん(40代会社員・女性)
クリントンは全く信用できません。トランプは今までの政治家と違うので彼に任せてみたいです。

Rさん(50代自営業・男性)
トランプは信用できないが、それ以上にクリントンの事が信用できません。

トランプを支持した人の理由は、アメリカ人の雇用が減ってきているのでトランプに任せてみたい、クリントンは信用できない・金に執着しているから嫌いという理由が多かったです。

どちらにも投票しなかった人の理由は

Cさん(20代教師・女性)
どちらも心が汚れているから投票しなかった。

Mさん(30代デザイナー・女性)
民主党と共和党を支持していないので投票しなかった。

Dさん(30代会社経営・男性)
サンダースしか支持していなかったので投票しなかった。

Aさん(30代主婦・女性)
引っ越しで忙しくて行けなかった。

今回のアンケートではクリントンに投票している人が約半分いました。しかし、サンダースを支持していたけど負けたからクリントン、トランプと比べたらクリントンという理由で投票した人が多かったです。トランプの評判は悪かったですが、クリントンも信用できない、金の事しか考えていないなど評判はよくありませんでした。

実践的な英会話を学びたい方にはiPhoneとiPod対応のアプリ「ネイティブ1000人と作った英会話〜日常英会話編〜」がオススメです。